HOME > 産業用機械 製造の流れ > 産業用機械製造の流れ【製作】
All the way Best way Make way

産業用機械製造の流れ【製作】

妥協を許さない確実な組立・調整 製作

産業用機械の製造工程において、当社では設計や組立、調整をすべて社内でおこないます。とくに組立作業は、個人の持つ経験やノウハウに頼るところが大きいもの。長年にわたり産業用機械や省力化機械を専門に製造している当社の強みでもあります。

熟練の技が生きる組立作業

当社組立スタッフは、産業用機械の製造に長年携わってきたベテランぞろい。お客様の期待に十分お応えできる熟練の技があります。しかし、機械は稼働してはじめて意味があるもの。そのため、各部品が設計どおりに加工されているかはもちろんですが、組立は製造工程において大変気を使う作業です。

立ち会い検査を必ず実施

当社では、ご依頼のあった産業用機械がほぼ完成した段階で、お客様立ち会いのもと、入念な検査を実施。自社内で実際の製造ラインを組み立て、動作確認や操作性確認、カバー確認など、お客様にご納得いただけるまで調整をおこないます。
PL(製造物責任)対策としても、確実なバックアップをさせていただきます。

ページトップへ


アクセスマップ お問い合わせ 株式会社エイ・ビー・エム HOME お問い合わせ お問い合わせフォーム